The BUSの賢い利用方法
ハワイ旅行ならハワイオプショナルツアー専門店のAulea Hawaii(アウレア ハワイ)へ

30周年記念

The BUSの利用方法

(2014年4月現在)

The BUSとは

The Busは、オアフ島を網羅する市バス″The Bus”は、ハワイで最も安上がりで暮らしに密着した交通機関だ。
バスの番号と行き先は、車両正面上部と乗車口に向かって左上の2ヵ所に表示されている。

バスの運行スケジュール

アラモアナ・センター1階山側のサテライト・シティ・ホールや、カラカウア通りとリリウオカラニ通り角のマクドナルドなどで、各ルートのタイムテーブル(時刻表)を入手することができる。

運賃

1回の乗車につき$2.50均一。子供(6~17歳)料金は$1.25。 6歳未満の幼児は、大人同伴なら無料。ただしふたり目の幼児から子供料金がかかる。

乗り方/降り方

乗り方

車両前方のドアから乗車。

降り方

窓のところにある金ひもを引っ張ると運転席に連動しているチャイムが鳴って、ドライバーに知らせるようになっている。また車種によっては、窓枠についている黄色いテープを押して合図するタイプもある。

トランスファー(乗換券)

2時間以内なら、ほかのルートはもちろん、いったん下車したあとに同じルートに乗ってもいいし、あるいは同ルートの往復にも利用できる。トランスファーチケットはは必ず乗車時にもらうこと。下車する時にリクエストしても、嫌がられるだけだ。

オアフ・ディスカバリー・パスポート

4日間乗り放題で、全ルート有効。使い方は簡単。裏面の利用月と利用日をコインなどでスクラッチするだけ。何度も利用する場合、便利なパスポートとなる。 販売所はフードランド、セブン-イレブン、タイムスなどの各店舗、サテライト・シティ・ホール、もしくはミドル通りのカリヒT.C.で。

注意点、マナー

その他、以下のマナーも守りたい

  • ・大きな荷物は持ち込めない。ベビーカーは折りたためるタイプなら問題ない。
  • ・乗車の際にはレディーファースト、高齢者優先を。
  • ・前方のドアや運転席に近い座席は、日本のシルバーシートにあたる”Courtesy Seating”(優先席)。
  • ・ぬれた衣服を身に着けての乗車は拒否されることがある。